よっちゃんのチラ裏 ~ The Yotchan's reverse side of a flier.

カスタム検索 (サイト内検索)

GeForceドライバ 445.78 Hotfixがリリース

GeForce Hotfix Driver version 445.78 | NVIDIA

GeForceドライバ 445.78 Hotfixがリリースされました。
445.78では、NVIDIAコントロールパネルからImage Sharpeningを有効にしたとき、
一部のDX11ゲームが起動できなくなる不具合が修正されています。

GeForceドライバ 445.75 WHQLがリリース

GeForceドライバ 445.75 WHQLがリリースされました。
445.75はHalf-Life: Alyx、バイオハザード RE:3、Ghost Recon Breakpoint: Ghost Experienceへの最適化、および、Control、MechWarrior 5: MercenariesにおけるDLSS 2.0の対応が追加されています。
なお、445.75においてはバグフィックスの記載はありません。

・Windows 7 - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 442.74 WHQLがリリース

GeForceドライバ 442.74 WHQLがリリースされました。
442.74はDOOM Eternal向けの最適化が図られたGame Readyドライバで、
バグフィックスは、Red Dead Redemption 2でAlt+Tabでウィンドウを切り替えると、
ゲームの画面が真っ暗になる問題が解決されています。

・Windows 7 - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 442.59 WHQLがリリース

GeForceドライバ 442.59 WHQLがリリースされました。
442.59は、Call of Duty: Warzone向けに最適化されたGame Readyドライバとなります。
なお、442.59におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


NBA 2K20において、画面の点滅とともにゲームがクラッシュしていた問題

ノートPCにVRヘッドセットを接続するとBSoDが発生していた問題

Windows 7にSHA-2をサポートするパッチがインストールされていることを確認するためのチェック機能をインストーラに実装。 これはドライバのインストール中やインストール後の潜在的な問題を防ぐためであり、パッチがインストールされていない場合は、ドライバのインストールは続行されない

・Windows 7 - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 442.50 WHQLがリリース

GeForceドライバ 442.50 WHQLがリリースされました。
442.50は、Apex Legends: Season 4、The Division 2 – Warlords of New York、
およびARK: Genesis Part 1向けに最適化されたGame Readyドライバとなります。
なお、442.50におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Apex Legendsにおいて、DXGI_ERROR_DEVICE_HUNG 0x887A0006というエラーメッセージとともにゲームがクラッシュすることがあった問題

Mortal Kombatにおいて、エラーなどの表示なくランダムにクラッシュし、デスクトップに戻ることがあった問題

Vulkan版Zombie Army: Dead War 4で、HDRを有効にしてゲームをプレイすると、画面がちらついていた問題

Low Latency ModeをUltraに設定してBattleyeが起動すると、DWM (dwm.exe?) がリセットされていた問題

NVIDIAコントロールパネルのグローバル設定でImage Sharpeningを有効にすると、Twitch Studioの画面がおかしくなっていた問題

Sonic & All-Stars Racing Transformedで、水面を走るとゲームがクラッシュしていた問題
※原文はSonic & All-Stars Racing Transformed crashes when playing in a water level.

Vulkan版Zombie Army: Dead War 4で、HDRを有効にするとゲームがちらついていた問題

Pascal以前のGPUを搭載した環境でValkan版Red Dead Redemption 2をプレイすると、プレイ中にランダムにクラッシュしていた問題

・Windows 7 - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 442.01 Hotfixがリリース

GeForce Hotfix Driver version 442.01 - NVIDIA

GeForceドライバ 442.01 Hotfixがリリースされました。
442.01におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Call of Duty Modern Warfareにおいて、OBSを使ったゲームプレイのストリーミングを行うと、ランダムにストップすることがあった問題

The Witcher 3: Wild Hunt – Blood and Wineで、特定のカットシーンに到達するとゲームがクラッシュすることがあった問題

SLIとG-SYNCを併用すると、わずかにカクつく事があった問題

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 441.87 WHQLがリリース

GeForceドライバ 441.87 WHQLがリリースされました。
441.87はWolfenstein: Youngblood向けに最適化されたGame Readyドライバで、
このほかにも、Monster Hunter World: Iceborne、Bright Memory: Infinite、および、
Quake II RTXに対する最適化も含まれています。
また、NVIDIAコントロールパネルで最大フレームレートが設定できるようになったほか、
Image Sharpeningの改善、VRゲームの画質を改善するVRSSの導入など、
複数の新しい機能が追加されています。
なお、441.87におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Vulkan版Red Dead Redemption 2における、Image Sharpeningの向上

Vulkan版Strange BrigadeをSLIモードでプレイすると、G-SYNCが正しく機能しなかった問題

・Windows 7/8.x - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 441.66 WHQLがリリース

GeForceドライバ 441.66 WHQLがリリースされました。
441.66は、MechWarrior 5: Mercenaries、およびDetroit: Become Humanへの最適化が図られたGame Readyドライバとなります。
なお、441.66におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Blackmagic RAWのコーデックを使用したメディアで、タイムラインの再生中にアプリケーションがクラッシュすることがあった問題

Forza Motorsport 7において、レースが数周した後にカクつくことがあった問題

Fallout 76でG-SYNCを有効にすると、FPSが落ち込んでいた問題

GeForce GTX1080 Ti搭載環境において、Windowsのサウンド設定に5.1/7.1chのオプションが表示されなかった問題

GeForce GTX1060 6GB搭載環境において、NVIDIAコントロールパネルがGPUフレームバッファのサイズを間違って報告していた問題

・Windows 7/8.x - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 441.41 WHQLがリリース

GeForceドライバ 441.41 WHQLがリリースされました。
441.41はHalo: Reach向けに最適化されたGame Readyドライバで、さらに、
Quake II RTX v1.2 updateにおけるレイトレーシングとテクスチャの品質が向上します。
なお、441.41におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


SLI構成において、Vulkan版Red Dead Redemption 2で画質設定をUltraにすると、ベンチマークがクラッシュすることがあった問題

Vulkan版Red Dead Redemption 2において、4コアまたは6コアCPU搭載環境の一部で停止してしまう問題

DX12版Shadow of the Tomb Raiderを起動すると、ゲームがクラッシュすることがあった問題

Forza Horizon 4を長時間プレイすると、「Low streaming bandwidth」というエラーメッセージが表示されることがあった問題

・Windows 7 - 64bit
・Windows 10 - 64bit / 64bit(DCH)

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

GeForceドライバ 441.34 Hotfixがリリース

GeForce Hotfix Driver Version 441.34 | NVIDIA

GeForceドライバ 441.34 Hotfixがリリースされました。
441.34におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Vulkan版Red Dead Redemption 2において、4コアまたは6コアCPU搭載環境の一部で停止してしまう問題

DX12版Shadow of the Tomb Raiderを起動すると、ゲームがクラッシュすることがあった問題

【関連】
GeForceドライバの最新情報はこちら

| 次のページ>>

copyright © 2007 よっちゃんのチラ裏 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
Share Button

最新記事のRSS


中の人のTwitterはこちら

Advertisment

最近の記事


管理人によるレビュー系

プロフィール

よっちゃんBNR32

Author:よっちゃんBNR32
大阪市在住の一児のパパ。趣味は車・PC(自作)・アクアリウム・パチスロ他いろいろ。PCパーツとかの買い出しは主に日本橋。愛車はスカイラインGT-R。活動拠点はmixiですが、今では半々?!

その他詳細・プライバシーポリシーについてはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

通販情報



新規取扱商品一覧
特価品一覧
その他特集一覧
展示処分品大処分市
毎週更新 特価品


ソフマップ・ドットコム

話題の新商品icon
注目の特価商品icon
新着の中古商品icon
PCパーツ キャンペーン情報他icon
PCパーツ各種限定特価icon



今週のセール品
いろいろお得なセット購入
Palitビデオカード特集


パソコン工房

会員限定在庫売りつくしicon
アウトレットPC 処分特価icon
自作PC組み立てキットicon



激安エントリーサーバ
在庫処分コーナー
箱汚れ特価


Just MyShop(ジャストシステム)
一太郎やATOKのおトクなDL版からPCパーツ・周辺機器・USBメモリまでいろいろ

ブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

かうんた

UniqueAccess

Pageview

ONLINE

チラ裏ですw
買ったPCパーツのレビューやその他製品のレビューをメインにしていますが、 そんなにバンバン買い換えない買えないので、レビュー系のネタは頻繁ではありません_| ̄|○
それ以外では、自作系PCパーツの新製品情報をネタにしています。 といっても、あらゆる情報に精通しているわけではないので、もし間違い等を発見したら、指摘していただけると助かります。
more...