よっちゃんのチラ裏 ~ The Yotchan's reverse side of a flier.

カスタム検索 (サイト内検索)

Amazon - 最大7,000円OFFDell おすすめモニター

Intel Graphics Driver 25.20.100.6326がリリース

Intel® Graphics Driver for Windows® 10 - Intel

Intel Graphics Driver 25.20.100.6326がリリースされました。
対応OSはWindows 10、対応CPUはSkylake、Kaby Lake、Coffee Lake、
およびApollo Lake、Gemini Lakeとなります。
なお、25.20.100.6326における最適化、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【最適化】 Pathfinder: Kingmaker、Battlerite Royale、FIFA19

DX11版FIFA19において、オブジェクトが黒くレンダリングされることがあった問題

Intel Graphics Driver 25.20.100.6323がリリース

Download Intel® Graphics Driver for Windows® 10 - Intel

Intel Graphics Driver 25.20.100.6323がリリースされました。
対応CPUはSkylake、Kaby Lake、Coffee Lake、対応OSはWindows 10となります。
また、本ドライバは、Windows 10 October 2018 Updateに正式対応しています。
なお、25.20.100.6323における新機能、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【新機能】 ノートPCのディスプレイにおけるHDR10への完全対応

【新機能】 ノートPC、および外付けディスプレイにおけるHDRとEDRの拡張

【新機能】 広色域ディスプレイへの対応

【新機能】 WinMLパフォーマンスの最適化

【新機能】 DX12 シェーダモデル 6.3 コンパイラへの対応

【新機能】 グラフィックスとオーディオドライバ間における、ホットプラグ時の同期の改善

【新機能】 Skylakeにおける Pro Evolution Soccer 2019のパフォーマンス向上と最適化

【新機能】 Vulkanにおけるメモリの最適化

【新機能】 ビデオ再生時のカラークオリティと、ディスプレイのスタンバイ時のバッテリー寿命の改善

【新機能】 セキュリティ問題の修正と改善

PSO2でわずかにグラフィックスが乱れることがあった問題

Vulkan版Wolfenstein II: The New Colossus、Adobe Premiere Pro CC 2019 (OpenCL) で断続的にクラッシュしたり、ハングすることがあった問題

Intelコントロールパネルの「ゲーム」のページで、「最適化」が正しくアップデートされていないことを示すチェックマークが表示されていた問題
※原文はCheckmark indicating ‘optimization’ not updating correctly in the Intel Control Panel Gaming page

フルスクリーンでビデオを再生した後、Panel Self Refreshが無効のままになることでバッテリーの寿命に影響することがあった問題

特定のマルチリフレッシュレートのパネルで、ディスプレイがアイドル時に断続的に点滅することがあった問題

一部のシステムで、Miracast接続のディスプレイがフルスクリーンにならなかった問題

Windows 10 October 2018 Updateのドライバを使用してグラフィックスアクセラレーションを有効にしている場合、YouTubeや一部の3D系ベンチマークを実行すると仮想マシンのセッションが開けない (原文はgo blank) ことがあった問題


【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Intel Graphics Driver 15.40.41.5058がリリース

Download Intel® Graphics Driver for Windows* [15.40] - Intel

Intel Graphics Driver 15.40.41.5058がリリースされました。
対応OSはWindows 7/8.1/10、対応CPUはHaswell、Broadwell、Braswell/Cherry Trailで、
HaswellはWindows 10のみ対応、BroadwellはWindows 10 32bit以外が対応します。
なお、15.40.41.5058におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


最新ドライバで、Accusoft製アプリケーションがOCXファイルの登録や実行に失敗していた問題 (Haswell)

ディスプレイをHDMIで接続すると、音声出力が正しく動作しないことがあった問題 (Haswell/Skylake)

セキュリティ問題の修正

ReadMeやその他にはHaswell/Broadwelの対応しか書かれていませんでしたが、
バグフィックスに「6th Gen」とあるので、Skylakeにも対応する可能性がありそうです。
(Skylakeは対応しなかった旨のコメントをいただきました)

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Intel Graphics Driver 15.36.35.5057がリリース

Download Intel® Graphics Driver for Windows 7*/8.1* [15.36] - Intel

Intel Graphics Driver 15.36.35.5057がリリースされました。
対応CPUはHaswell、対応OSはWindows 7/8.1となります。

本ドライバをインストールすることでセキュリティ問題が修正されますが、
どのような問題が修正されるのかは記載されていません。

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.9.1がリリース

Download Radeon™ RX Vega M Graphics - Intel

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.9.1がリリースされました。
この18.9.1における最適化、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【最適化】 Shadow of the Tomb Raider、Star Control: Origins

Monster Hunter: Worldのプレイ時、FreeSyncが有効化できないことがあった問題

Radeon Softwareのインストール後、デスクトップを右クリックしても、コンテキストメニューにRadeon Settingsが表示されないことがあった問題

ドライバとRadeon Settingsのバージョンの不一致により、Radeon Settingsが時々エラーメッセージをポップアップすることがあった問題

2台以上のディスプレイを接続した環境で1台のディスプレイの電源がOFFになっている場合、マウスカーソルやシステムにラグが発生することがあった問題

AMD固有の問題以外はすべてRadeon Software 18.9.1と同じになります。

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.8.2がリリース

Download Radeon™ RX Vega M Graphics - Intel

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.8.2がリリースされました。
18.8.2では、早期アクセス版Strange BrigadeとF1 2018への最適化が図られています。
なお、この18.8.2におけるバグフィックスの内容は下記の通り。


Monster Hunter: Worldのプレイ時に、Radeon FreeSyncの有効化に失敗することがあった問題

FRTCとInstant Replayを有効にしてゲームをプレイしていると、一部のゲームでカクついたり不安定になったりすることがあった問題

Radeon SettingsのゲームマネージャにUpgrade Advisorが表示されないことがあった問題

HDR 10が有効になっている一部のシステムにおいて、Far Cry 5をプレイすると画面の色が薄くなったり、グレーになることがあった問題

Far Cry 5 において、一部の構成でビデオ設定を変更すると、アプリケーションがハングすることがあった問題

マルチGPU構成において、Radeon Chillの最小/最大値が同期しないことがあった問題

Call of Duty: Black Ops 4のプレイ中に、Radeon FreeSyncの有効化に失敗することがあった問題

冒頭のモンハンに関係するバグフィックス以外は、
すべてRadeon Software 18.8.2と同じ内容になっています。

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6286がリリース

Intel® Graphics Driver for Windows® 10 - Intel

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6286がリリースされました。
対応OSはWindows 10 64bit、対応CPUはSkylake、Kaby Lake、Coffee Lakeとなります。
この24.20.100.6286における最適化、新機能、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【最適化】 World of Warcraft: Battle for Azeroth、Strange Brigade、Jurassic World Evolution、Pro Evolution Soccer 2019、Phantom Doctrine、F1 2018、Destiny 2 - Expansion III: Forsaken、Monster Hunter: World

【新機能】 Vampyr、およびMonster Hunter: Worldにおけるプレイアビリティの向上

【新機能】 低ビットレートのAVCコーデック使用時における、メディアストリーミングの向上

【新機能】 ビデオ再生中、動的に低いリフレッシュレートに切り替えることによる消費電力の最適化

【新機能】 セキュリティの修正および向上

Vulkan版DOTA 2で、Steamオーバーレイが動作しないことがあった問題

Titanfall 2 (Skylakeのみ)、Minecraft、 LEGO NINJAGOで、グラフィックスが若干おかしくなることがあった問題

Unravel 2において、断続的にクラッシュしたり、ハングすることがあった問題

2台のディスプレイを使用中、セカンダリディスプレイの解像度を変更すると、Windowsの配置設定がリセットされることがあった問題

ハードウェアアクセラレーションが有効になっているとき、ブラウザ上で再生しているYouTube映像の色が不正確だった問題

SketchUpが応答しなくなることがあった問題

3Dビデオを閲覧するとき、ステレオスコピック3Dが動作しないことがあった問題

ゲストユーザーモードでグラフィックスドライバをアップデートすると、RDP (リモートデスクトッププロトコル) アプリケーションやVNC (バーチャルネットワークコンピューティング) アプリケーションの画面が真っ暗になることがあった問題

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.8.1がリリース

Download Radeon™ RX Vega M Graphics - Intel

Radeon RX Vega M Graphicsドライバ 18.8.1がリリースされました。
対応CPUはKaby Lake-G、対応OSはWindows 10 64bitとなります。
なお、18.8.1における最適化、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【最適化】Monster Hunter: World、World of Warcraft: Battle for Azeroth、We Happy Few、Madden NFL 19

マルチGPUシステムで解像度の変更/適用を行うと、一部のゲームでクラッシュやハングすることがあった問題

ビデオコンテンツの再生中にゲームをプレイしている場合、GPUやメモリクロックが上昇したまま、または固定されてしまうことがあった問題

DX12版Civilization VIにおいて、ゲームやマップを起動するとクラッシュすることがあった問題

Radeon RX Vegaシリーズ搭載環境において、Samsung HMD Odysseyで断続的に画面が真っ暗になったり、点滅したりすることがあった問題

一部を除いて、内容はRadeon Softwareの18.8.1と同じ内容となります。

【関連】
Intel Graphicsドライバの最新情報はこちら

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6229がリリース

Intel® Graphics Driver for Windows® 10 - Intel

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6229がリリースされました。
対応OSはWindows 10 64bit、対応CPUはSkylake、Kaby Lake、Coffee Lakeで、
24.20.100.6229は、World of Warcraft: Battle for Azeroth、および、
The Walking Dead: The Final Seasonに対して最適化されています。
なお、24.20.100.6229における新機能、およびバグフィックスの内容は下記の通り。


【新機能】World of Warcraft: Battle for Azerothに対するプレイアビリティの向上

【新機能】DELL HDRディスプレイにおけるビジュアルの向上

【新機能】セキュリティの修正および向上

DX12版World of Warcraft、およびDeus Ex: Mankind Dividedにおいて、断続的にクラッシュしたりハングすることがあった問題

DX12版World of Warcraft: Battle for Azerothで、グラフィックスがおかしくなることがあった問題

【関連】
Intel HD Graphicsドライバの最新情報はこちら

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6194がリリース

Intel® Graphics Driver for Windows® 10 - Intel

Intel HD Graphicsドライバ 24.20.100.6194がリリースされました。
対応CPUは、Skylake、Kaby Lake、Coffee Lake、
対応OSは、Windows 10 64bitとなります。
この24.20.100.6194における最適化、その他バグフィックスの内容は下記の通り。


【最適化】Warhammer 40K: Gladius – Relics of War、Defiance 2050、Banner Saga 3

【新機能】Thunderbolt接続時の安定性の向上

【新機能】The Awesome Adventures of Captain Spiritにおけるパフォーマンスの最適化とプレイアビリティの向上

【新機能】Chrome使用時におけるWebGLの向上

【新機能】セキュリティの向上

Vulkan版Dota 2やその他のVulkan版アプリケーションをフルスクリーンで実行するとグラフィックスがおかしくなっていた問題

Kaby Lake搭載環境において、HDRコンテンツの再生ウィンドウを最小化したり元に戻したりすると、色がおかしくなっていた問題

Adobe Creative Cloud製品を使用しているとき、ビデオイメージがおかしくなったり、正しくレンダリングされないことがあった問題

【関連】
Intel HD Graphicsドライバの最新情報はこちら

| 次のページ>>

copyright © 2007 よっちゃんのチラ裏 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
Share Button

最新記事のRSS


中の人のTwitterはこちら

Advertisment

最近の記事


管理人によるレビュー系

プロフィール

よっちゃんBNR32

Author:よっちゃんBNR32
大阪市在住の一児のパパ。趣味は車・PC(自作)・アクアリウム・パチスロ他いろいろ。PCパーツとかの買い出しは主に日本橋。愛車はスカイラインGT-R。活動拠点はmixiですが、今では半々?!

その他詳細・プライバシーポリシーについてはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

通販情報



新規取扱商品一覧
特価品一覧
その他特集一覧
展示処分品大処分市
毎週更新 特価品


ソフマップ・ドットコム

話題の新商品icon
注目の特価商品icon
新着の中古商品icon
PCパーツ キャンペーン情報他icon
PCパーツ各種限定特価icon



今週のセール品
いろいろお得なセット購入
Palitビデオカード特集



(一式購入で全パーツ1年保証)
自作PC一式見積もり
新製品
特価品
オススメ品


パソコン工房

会員限定在庫売りつくしicon
アウトレットPC 処分特価icon
自作PC組み立てキットicon



激安エントリーサーバ
在庫処分コーナー
箱汚れ特価


Just MyShop(ジャストシステム)
一太郎やATOKのおトクなDL版からPCパーツ・周辺機器・USBメモリまでいろいろ

ブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

かうんた

UniqueAccess

Pageview

ONLINE

チラ裏ですw
買ったPCパーツのレビューやその他製品のレビューをメインにしていますが、 そんなにバンバン買い換えない買えないので、レビュー系のネタは頻繁ではありません_| ̄|○
それ以外では、自作系PCパーツの新製品情報をネタにしています。 といっても、あらゆる情報に精通しているわけではないので、もし間違い等を発見したら、指摘していただけると助かります。
more...