よっちゃんのチラ裏 ~ The Yotchan's reverse side of a flier.

カスタム検索 (サイト内検索)

Intel SSD Firmware Update Tool 3.0.6がリリース

Intel® SSD Firmware Update Tool - Intel

Intel SSD Firmware Update Tool 3.0.6がリリースされました。
3.0.6では、545sシリーズのファームウェアがアップデートされるほか、
NVMeドライブに対するセキュアイレースの対応が追加されています。

SeagateからNVMe SSD「FireCuda 510」「BarraCuda 510」が登場

Seagate Levels Up Data Creation At CES With Storage Solutions To Fit Any Digital Life - Seagate
FireCuda M.2 NVMeソリッド・ステート・ドライブ (SSD) - Seagate
BarraCuda NVMeおよびSATAソリッド・ステート・ドライブ (SSD) - Seagate

SeagateからNVMe SSD、FireCuda 510とBarraCuda 510が登場しました。
両モデルとも、東芝製 64層 3D TLC NAND、コントローラはPhison PS5012-E12、
また、FireCuda 510は、最大28GBのSLCキャッシュを搭載します。
なお、各モデルのラインナップ、およびスペックは下記の通り。

【FireCuda 510】
容量Seq. ReadSeq. Write4K Read4K WriteTBW
2TB3,450MB/s3,200MB/s485KIOPS600KIOPS2,600TB
1TB3,050MB/s620KIOPS590KIOPS1,300TB

【BarraCuda 510】
容量Seq. ReadSeq. Write4K Read4K WriteTBW
512GB3,400MB/s2,100MB/s340KIOPS500KIOPS320TB
256GB3,050MB/s1,050MB/s180KIOPS255KIOPS160TB

スペック的にはFireCuda 510が非常に高く、TBWも非常に高いですが、
両面実装タイプとなるので、冷却に気を遣うことになるかもしれませんね。
なお、発売は春頃に予定されています。

Intel SSD Toolbox 3.5.8がリリース

Download Intel® Solid State Drive Toolbox - Intel

Intel SSD Toolbox 3.5.8がリリースされました。
3.5.8では、SSD 545s 1TBモデルのファームウェアを「LHF0B2C」にアップデートします。
本バージョンでは、前パージョンのファームウェアアップデートにおいて、
545sの1TBモデルがリストに表示されなかった問題に対処したもののようです。

Crucial MX500 SSD用ファームウェア M3CR023がリリース

SSD SUPPORT - Crucial

Crucial MX500 SSD用ファームウェア M3CR023がリリースされました。
M3CR023における変更点の内容は下記の通り。


Sanitizeコマンドが失敗、または中止された場合のステータス応答の修正

特定のサードパーティ製TCGソフトウェアとの互換性の向上

ファームウェア更新中にPSIDが消失する可能性の防止


Crucial MX300 SSD用ファームウェア M0CR070がリリース

SSD SUPPORT - Crucial
※プルダウンからMX300を選択してください
Crucial MX300 SSD Firmware M0CR070 – Update Instructions - Crucial
ADV180028 | ソフトウェア暗号化を適用するように BitLocker を構成す… - Microsoft

Crucial MX300 SSD用ファームウェア M0CR070がリリースされました。
変更点の内容についてはM0CR060と変わりませんが、
ハードウェア暗号化の脆弱性に対する修正が含まれています。

Intel SSD Toolbox 3.5.7/SSD Firmware Update Tool 3.0.5がリリース

Download Intel® Solid State Drive Toolbox - Intel
Download Intel® SSD Firmware Update Tool - Intel

Intel SSD Toolbox 3.5.7/SSD Firmware Update Tool 3.0.5がリリースされました。
本リリースでは、E 6100pシリーズのファームウェアを004Eにアップデートされます。
この004Eで変更される内容は下記の通り。


S4 (原文はPS4) への移行時にBSoDやシステムのハングを引き起こしていた問題の修正

共有リソースに関するピンベースの割り込みの問題によって断続的にシステムがハングしていた問題の修正
※原文はFixed intermittent system hang caused by pin based interrupt issue with shared resources.

NVM Subsystem Resetの有効化の向上
※原文はImprovements to enable NVM Subsystem Reset.

予期しない電源断時のSMARTレポートに関する問題の修正

SSDの障害を分析するためのエラーログの拡張

NANDリフレッシュのアルゴリズムの向上

ディスク全体のソフトウェア暗号化にかかる時間の短縮

また、本リリースでは800pシリーズにも対応します。

【関連】
Intel SSD Firmware Update Tool 3.0.6がリリース
Intel SSD Toolbox 3.5.8がリリース

CrucialからQLC NAND採用のNVMe SSD、「P1」が登場

Micron Expands Crucial Storage Portfolio with the P1 NVMe Solid St… - Crucial (PDF)
Crucial P1 SSD | Crucial.com

CrucialからNVMe SSD、「P1」が登場しました。
インターフェースはPCIe 3.0x4、Micron製QLC 3D NANDを採用し、
ラインナップは500GB、1TB、2TBで、SLCキャッシュを搭載します。
なお、各モデルのスペック、および直販サイトでの価格は下記の通り。

容量Seq. ReadSeq. Write4K Read4K WriteTBW価格
2TB2,000MB/s1,750MB/s250KIOPS400TB近日
1TB1,700MB/s170KIOPS240KIOPS200TB$219.99
500GB1,900MB/s950MB/s90KIOPS220KIOPS100TB$109.99

Amazonではすでに予約を受け付けており、発売は10月25日、
価格は500GBモデルで約\15,000円、1TBで約30,000円となっています。

Crucial MX500 SSD用ファームウェア M3CR022 がリリース

SSD SUPPORT - Crucial

Crucial MX500 SSD用ファームウェア M3CR022 がリリースされました。
M3CR022におけるアップデート内容は下記の通り。


DEVSLPからの復帰の際の準備時間の改善

TRIMとウェアレベリング性能の改善

SATAエラー処理の改善

一部のTCG Opal 2.0サードパーティの暗号化ユーティリティとの互換性が向上 (BitLockerには影響しない)

本アップデートは、上記症状が発生している場合に推奨されています。

【関連】
Crucial MX500 SSD用ファームウェア M3CR023がリリース

Crucial MX100/MX200 SSD用ファームウェア MU03/MU05がリリース

How to Install an SSD Solid State Drive | Crucial.com

Crucial MX100/MX200 SSD用ファームウェア MU03/MU05がリリースされました。
MX100用がMU03、MX200用がMU05となります。
いずれも、アップデートによる変更点はセキュリティの脆弱性の緩和のみで、
脆弱性の詳細については記載がないため不明です。

GIGABYTEから新SSD「UD PRO」シリーズが登場

GIGABYTE Introduces UD PRO Series SSDs - GIGABYTE
Solid State Drive (SSD) - GIGABYTE Global
GIGABYTE Launches Its First SSDs: Phison PS3110 S10 with Toshi… - AnandTech

GIGABYTEから新SSD「UD PRO」シリーズが登場しました。
フォームファクタは2.5インチのSATA、容量は256GBと512GBの2モデル、
NANDは東芝BiCS3 3D TLC NAND、コントローラはPhison PS3110 S10を搭載、
また、DDR3Lのキャッシュ (容量不明) を搭載します。
なお、各モデルのスペックは下記の通り。

容量Seq. ReadSeq. Write4K Read4K WriteTBW価格
512GB530MB/s500MB/s80KIOPS75KIOPS200TB$120
256GB70KIOPS40KIOPS100TB$69

保証期間は3年、登場時期はまもなくとしています。

| 次のページ>>

copyright © 2007 よっちゃんのチラ裏 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
Share Button

最新記事のRSS


中の人のTwitterはこちら

Advertisment

最近の記事


管理人によるレビュー系

プロフィール

よっちゃんBNR32

Author:よっちゃんBNR32
大阪市在住の一児のパパ。趣味は車・PC(自作)・アクアリウム・パチスロ他いろいろ。PCパーツとかの買い出しは主に日本橋。愛車はスカイラインGT-R。活動拠点はmixiですが、今では半々?!

その他詳細・プライバシーポリシーについてはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

通販情報



新規取扱商品一覧
特価品一覧
その他特集一覧
展示処分品大処分市
毎週更新 特価品


ソフマップ・ドットコム

話題の新商品icon
注目の特価商品icon
新着の中古商品icon
PCパーツ キャンペーン情報他icon
PCパーツ各種限定特価icon



今週のセール品
いろいろお得なセット購入
Palitビデオカード特集



(一式購入で全パーツ1年保証)
自作PC一式見積もり
新製品
特価品
オススメ品


パソコン工房

会員限定在庫売りつくしicon
アウトレットPC 処分特価icon
自作PC組み立てキットicon



激安エントリーサーバ
在庫処分コーナー
箱汚れ特価


Just MyShop(ジャストシステム)
一太郎やATOKのおトクなDL版からPCパーツ・周辺機器・USBメモリまでいろいろ

ブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

かうんた

UniqueAccess

Pageview

ONLINE

チラ裏ですw
買ったPCパーツのレビューやその他製品のレビューをメインにしていますが、 そんなにバンバン買い換えない買えないので、レビュー系のネタは頻繁ではありません_| ̄|○
それ以外では、自作系PCパーツの新製品情報をネタにしています。 といっても、あらゆる情報に精通しているわけではないので、もし間違い等を発見したら、指摘していただけると助かります。
more...