よっちゃんのチラ裏 ~ The Yotchan's reverse side of a flier.

カスタム検索 (サイト内検索)

Radeon R9 380Xが正式発表

AMD、3.97TFLOPSのRadeon R9 380X - PC Watch
AMD、1440pでのゲームプレイを見据えたミドルレンジGPU「Rad… - マイナビニュース
ミドルクラスでは群を抜くゲーミング仕様のグラフィックスカード「Radeon R… - ITmedia

「Radeon R9 380X」レビュー。ついに登場した「フルスペックTonga」の実… - 4Gamer
「Radeon R9 380X」を試す - ミドルレンジに生じた隙間を埋める製… - マイナビニュース
AMDのミドルレンジGPU「Radeon R9 380X」を試す - PC Watch

Tom's Hardware
The Tech Report
HEXUS.net
Expreview (中文)

Radeon R9 380Xが正式発表されました。

・Radeon R9 380X (970MHz/5700MHz/256bit GDDR5/2048SP/190W)
・Radeon R9 380 (970MHz/5700MHz/256bit GDDR5/1792SP/190W)

GPUはAntigua XT、いわゆるフルスペック版Tongaで、SP数以外のスペックは共通です。
レビューを見ても、SP数の差の分だけベンチのスコアが伸びている程度で、
それ以外のスペックは共通のため、傾向も無印380と同じといった印象です。

なお、R9 380Xの販売はすでに開始、品数は少なめで、
価格帯は3万円台半ば~4万円台半ばといったところです。

[ Radeon R9 380X ] TSUKUMO PCワンズ ドスパラ

Radeon R9 380Xは11月15日に登場か (Update)

AMD Radeon R9 380X to be released on November 15th - VideoCardz.com

Radeon R9 380Xが11月15日に登場するようです。
R9 380Xは、TongaをリブランドしたAntiguaを搭載するR9 380の上位モデルで、
GPUはTonga XTをリブランドしたAntigua XTが搭載されるとみられています。
なお、現在予想されているR9 380Xのスペックは下記の通り。

・Radeon R9 380X (???-1000~1100MHz/5500~6000MHz/256bit/2048SP/$249)

iMacに搭載されているRadeon R9 M295XのGPUはAmethystで、
このGPUのベースとなっているのがTonga XTといわれています。
当初、Tonga XTは384bitになるといわれていましたが、
R9 380Xは、R9 M295Xと同じ256bitになるようです。


※11/18追記
「高すぎますね」 - エルミタージュ秋葉原

Radeon R9 380Xは11月19日 23時に販売が解禁されるようです。
スペックはまだ明らかにはなっていないようですが、
価格は\30,000台後半~\40,000前後とのこと。

【関連】
Radeon R9 380Xが正式発表

Radeon R9 Nanoが正式発表 (Update)

Small Size, Giant Impact: Introducing the AMD Radeon™ R9 Nano Graphics Card - AMD
AMD、長さ6インチのハイエンドグラフィックスカード「RADEON R9 NANO」発表 - ITmedia
Mini-ITXサイズのカードでスペックと価格はR9 Fury Xクラス!? AMDが「Rad… - 4Gamer
Mini-ITXで4Kゲームを実現する「Radeon R9 Nano」 - PC Watch
Mini-ITXサイズの「Fiji」コア採用グラフィックスカード、AM… - エルミタージュ秋葉原
米AMD、約15cmのグラフィックスカード「Radeon R9 Nano」のスペ… - マイナビニュース

Radeon R9 Nanoが正式発表されました。

・R9 Nano (???-1000MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/175W)

スペックは事前情報通りで、発売は9月10日21時、価格はFury Xと同じ$649となります。
また、中央時間の9月3日14時より、Twitchチャンネルで詳細が語られるとのこと。
なお、日本時間は4日午前4時となります。

やはり、Furyより高く、Fury Xと同じ価格となるようです。
レビューについては、海外サイトでも掲載されていないようなので、
現段階ではまだ解禁されていない可能性が高そうです。
また、スペックはかなりFury Xに近いものとなっていますが、
コアクロックの変動、あるいはBoost時の挙動などがFuryと異なるともいわれています。
これについては、レビューを待ちたいところです。


※08/29追記
Radeon R9 NanoのTDPがFury Xより100Wも低い理由 - PC Watch

R9 Nanoの最大の(?)謎である、Fury Xと同等のスペックでありながら
TDPが175Wに抑えられている点について、AMDから解答があったそうです。

Radeon R9 Nanoのスペックが判明、発表はまもなく?!

AMD Radeon R9 Nano confirmed to feature 4096 Stream Cores - VideoCardz.com

Radeon R9 Nanoのスライドと思わしき画像がリークしました。
この画像によると、スペックは下記の通り。

・R9 Fury X (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/275W)
・R9 Fury (???-1000MHz/1000MHz/4096bit HBM/3584SP/275W)
・R9 Nano (???-1000MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/175W)

SP数はFury Xと同じ4096、スペックはR9 Furyの下位になるどころか、
むしろFury Xに近いものとなっています。
価格は現在は明らかになっていないようですが、Furyより高性能、小型、
かつ低消費電力で、Furyの存在意義が失われかねないことを考えると、
Furyよりも価格が高くなる可能性もありそうです。
なお、発表は25日となっており、この通りであれば、間もなく発表されそうです。
(27日という情報もあり)

【関連】
Radeon R9 Nanoが正式発表

ASUS Strix R9 Furyの無効化されたCUをアンロックするBIOSが公開

ASUS Radeon R9 Fury Strix UNLOCK and LN2 BIOSes Available (stock, 3564 CUs, 3776 CUs, 3840 CUs, 4096 CUs) - HWBot

Radeon R9 Furyは、上位モデルのFury XからSP数 (CU数) が無効化されていますが、
この無効化されたCUをアンロックするBIOSを、HWBotが公開しました。
対応するカードは、ASUS製Radeon R9 Fury搭載カード「Strix R9 Fury」で、
空冷用BIOSと、LN2冷却を前提としたBIOSの2種類が公開されています。

手順としては、このフォーラムで公開されているCUINFOというツールを使い、
アンロック可能なCU数を調べた上で、そのCUに対応するBIOSを適用するようです。
(このツール自体にはCUをアンロックする機能はないもよう)

Radeon R9 Furyは、アンロック可能なCU数に個体差があるようで、
公開されているBIOSも、複数のCU用に分けられています。
運がよければ、4096CUでFury X化ができるかもしれませんね。

なお、上記で書いた手順は必ずしも正しいとは限らないので、
リンク先を改めてよく読み、自己責任の上でチャレンジしてみて下さい。

Radeon R9 Furyが正式発表

AMD,「Radeon R9 Fury」のスペックを発表。「Fiji」の空冷対応版はメーカー想定売価549ドル(税別)で14日発売 - 4Gamer

空冷版Furyとなる、Radeon R9 Furyが正式発表、
これにともない、スペックも正式に明らかにされました。

・R9 Fury X (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/275W)
・R9 Fury (???-1000MHz/1000MHz/4096bit HBM/3584SP/275W)

スペックは少し前にリークした情報通り、消費電力については不明でしたが、
今回明らかにされた情報によると、Fury Xと同じ275Wとなるようです。
なお、価格や発売日については、300シリーズ発表時に明らかにされた通り、
$549で14日発売とのこと。

【関連】
Radeon R9 Nanoが正式発表

空冷版Radeon R9 Furyのスペックが判明か?! (Update)

AMD's air-cooled Radeon R9 Fury specs leaked - TweakTown

Radeon R9 Fury Xの下位モデルとなる空冷版Furyのスペックが判明したようです。
TweakTownによると、スペックは下記の通り。

・R9 Fury X (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/275W)
・R9 Fury (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/3584SP/---W)

両者の違いはSP数のみで、GPU/メモリクロックには違いはないようです。
ゆえに、性能面で大きく低下することはないようで、
Fury Xの10~15%減あたりの性能になるものとみられています。
また、動作温度は、75℃を下回ると予想されています。


※07/08追記
Exclusive: Sapphire Radeon R9 Fury pictured, specifications confirmed - VideoCardz.com

1050MHzになると言われていたRadeon R9 Furyの動作クロックですが、
リファレンス仕様の上限クロックは1000MHzになるようです。
VideoCardz.comによると、SAPPHIREから2モデルが登場するようで、
コアクロックはそれぞれ1000MHzと1040MHzとなり、
1000MHz版がリファレンスモデル、1040MHz版がOCモデルになるとみられています。

【関連】
Radeon R9 Furyが正式発表

Radeon R9 Fury Xの発売・レビューが解禁 (Update)

「Radeon R9 Fury X」とはいかなるGPUか。「Fiji」のアーキテクチャに迫る - 4Gamer
「Radeon R9 Fury X」レビュー。GeForceの上位モデルと戦えるRadeonが… - 4Gamer
“Fiji”と“HBM”の実力を「Radeon R9 Fury X」で知る - ITmedia
「Radeon R9 Fury X」ファーストインプレッション - AMDの新フラ… - マイナビニュース
初のHBM搭載ビデオカード「Radeon R9 Fury X」を試す - PC Watch
「Radeon R9 Fury X」はUltra 4Kゲーマーの選択肢を変えるか? - ASCII.jp

HardwareCanucks
Hardware.fr
techPowerUp
Tom's Hardware
TweakTown
Guru3D
Legit Reviews
Overclock3D
HEXUS.net
PC Perspective

24日、Radeon R9 Fury Xが発売、秋葉原では発売記念イベントも開催されましたが、
流通量がかなり少なかったこともあり、即座に売り切れ (4Gamer) てしまったようです。

また、レビューも解禁、国内のメディアでは表だった記事は出ていないようですが、
多数の海外サイトでレビューが掲載されています。
発表前にリークした公式ベンチ比較は、すべてでGTX980 Tiを上回っていますが、
実際はやはり、得手不得手もあるようで、概ねGTX980とGTX980 Tiの間くらい、
しかし、ゲームや設定、状況によってはGTX Titan Xを上回る場面もあるようで、
特に、4Kなどの高解像度ではその傾向が高くなるようです。

※07/04追記
6月末、国内の各サイトでもレビューが掲載されました。
すでに読んだ人も多いかと思いますが、リンクを追記しました。

【関連】
Radeon R9 Nanoが正式発表
Radeon R9 Furyが正式発表
Radeon 300/R9 Furyシリーズが発表
Radeon 300シリーズ向けAMD Catalystがリリース

Radeon 300/R9 Furyシリーズが発表 (Update)

AMD,新世代GPU「Radeon R9 Fury」を発表。15cm強の短尺モデルから空… - 4Gamer
AMD releases the full specifications of the Radeon R9 Fury X - TweakTown
AMD announces Radeon 300 series and Radeon R9 Fury - VideoCardz.com

Radeon 300シリーズ、およびR9 Furyシリーズが発表されました。
Furyシリーズは全部で4モデル、なお、スペックは発表されていませんが、
TweakTownではFury Xのスペックが記載されたスライドが掲載されており、
Furyのラインナップ、およびFury Xのスペックは下記の通り。

【Radeon R9 Fury X2】
・正式名称は未公開
・FijiのデュアルGPU
・登場は秋

【Radeon R9 Fury X】
・R9 Fury X (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/275W)
・8.6TFLOPS、256TMUs、64ROPs、268.8GT/s、etc…
・水冷モデル
・補助電源は2x8pin
・6月24日発売、$649

【Radeon R9 Fury】
・空冷モデル
・7月14日発売、$549

【Radeon R9 Nano】
・カード長は6インチ (152.4mm)
・今年Q3 (夏) 発売

そして、Radeon 300シリーズはご存じの通り既存GPUのリブランドとなり、
ラインナップ、およびその概要は下記の通り。

【Radeon R9 390X/390】
・Hawaiiのリブランド、かつ若干クロックが引き上げられたGrenadaベース
・R9 390X (???-1050MHz/6000MHz/512bit GDDR5/2816SP/275W)
・R9 290X (???-1000MHz/5000MHz/512bit GDDR5/2816SP/---W)
・R9 390 (???-1000MHz/6000MHz/512bit GDDR5/2560SP/275W)
・R9 290 (???-947MHz/5000MHz/512bit GDDR5/2560SP/---W)
・価格は390Xが$429、390が$329

【Radeon R9 380】
・GPUはTongaのリブランドとなるAntigua
・R9 380 (???-970MHz/5700MHz/256bit GDDR5/1792SP/190W)
・R9 285 (???-918MHz/5500MHz/256bit GDDR5/1792SP/190W)
・価格は$199
・フルスペック版のR9 380Xが後に登場?

【Radeon R7 370】
・GPUはPitcairn (HD7800) のリブランドとなるTrinidad
・R7 370 (???-975MHz/5600MHz/256bit GDDR5/1024SP/110W)
・R9 270X (???-1050MHz/5600MHz/256bit GDDR5/1280SP/180W)
・R9 270 (???-925MHz/5600MHz/256bit GDDR5/1280SP/150W)

・価格は$149

【Radeon R7 360】
・GPUはBonaireのリブランドとなるTobago
・R7 360 (???-1050MHz/6500MHz/128bit GDDR5/769SP/100W)
・R7 260X (???-1100MHz/6500MHz/128bit GDDR5/896SP/115W)
・R7 260 (???-1000MHz/6000MHz/128bit GDDR5/769SP/95W)

・価格は$109

また、AMDのAnshel Sag氏が、TwitterでデュアルFiji搭載カードの写真をアップ、
ハッシュタグに「#X2」とあるので、従来の法則通り、
X2が製品名になる可能性が高そうです。



※06/20追記
Radeon 300シリーズのスペックも判明したので、
200シリーズのスペックとともに追記しました。

【関連】
Radeon R9 380Xが正式発表
Radeon R9 Nanoが正式発表
Radeon R9 Furyが正式発表
Radeon R9 Fury Xの発売・レビューが解禁
Radeon 300シリーズ向けAMD Catalystがリリース

Radeon 300シリーズのロードマップ、登場時期、ベンチなど

AMD Radeon 300 series roadmap leaked? - VideoCardz.com
More AMD Radeon Fury X Pictures – Liquid Cooling, Backplate And Re… - WCCFtech
First Benchmarks of AMD’s Fiji GPU Surface – Open CL CompuBenc… - WCCFtech
AMD Radeon R9 Fury X Confirmed Through Official Marketing Materia… - WCCFtech
AMD Radeon R9 370 Reference Design Board Pictured - TechPowerUp
AMD Radeon Fury X rumored to be limited to just 30,000 units for 2015 - TweakTown
AMD Radeon Fury X poses for camera once again - KitGuru
AMD Radeon Fury X And Fury Specs Confirmed – Immensely Powerf… - WCCFtech
AMD’s Next Generation ‘Fury Lineup’ Allegedly Coming in Three Flavo… - WCCFtech
AMD Radeon Fury X 3DMark performance - VideoCardz.com
Fiji XT launch on 18th, benchmarks on the 24th - Fudzilla
「せめて安くしてもらわないと」 - エルミタージュ秋葉原
(記事の日付的な並び順は順不同)

Radeon 300シリーズに関する噂について、時間の関係で簡潔にまとめてみました。
初期の頃、R9 390(X)が新GPUであるFijiになるといわれていましたが、
このFijiは位置づけ的にR9 390(X)の上位に位置し、名称はFuryとなります。
一方、R9 390(X)はHawaiiのリブランドとなるようです。

Fury系のラインナップは、最上位の水冷版Fury X、その下位に空冷版Fury X、
さらにその下位に無印のFuryの3モデルとなり、現在噂されているスペックは下記の通り。

・Radeon Fury X (???-1050MHz/1000MHz/4096bit HBM/4096SP/300W)
・Radeon Fury (???-1000MHz/1000MHz/4096bit HBM/3584SP/275W)
※水冷版はTurbo時のコアクロックが空冷版より高くなる可能性あり

なお、発表はAMDのゲームイベントが行われる16日で、さらなる情報は18日、
レビューを目にするのが25日の前ごろになるとみられていますが、
エルミタでは、16日発表、18日発売 (かもしれない) としています。

【関連】
Radeon 300/R9 Furyシリーズが発表

<<前のページ | 次のページ>>

copyright © 2007 よっちゃんのチラ裏 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
Share Button

最新記事のRSS


中の人のTwitterはこちら

Advertisment

最近の記事


管理人によるレビュー系

プロフィール

よっちゃんBNR32

Author:よっちゃんBNR32
大阪市在住の一児のパパ。趣味は車・PC(自作)・アクアリウム・パチスロ他いろいろ。PCパーツとかの買い出しは主に日本橋。愛車はスカイラインGT-R。活動拠点はmixiですが、今では半々?!

その他詳細・プライバシーポリシーについてはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

通販情報



新規取扱商品一覧
特価品一覧
その他特集一覧
展示処分品大処分市
毎週更新 特価品


ソフマップ・ドットコム

話題の新商品icon
注目の特価商品icon
新着の中古商品icon
PCパーツ キャンペーン情報他icon
PCパーツ各種限定特価icon



今週のセール品
いろいろお得なセット購入
Palitビデオカード特集


パソコン工房

会員限定在庫売りつくしicon
アウトレットPC 処分特価icon
自作PC組み立てキットicon



激安エントリーサーバ
在庫処分コーナー
箱汚れ特価


Just MyShop(ジャストシステム)
一太郎やATOKのおトクなDL版からPCパーツ・周辺機器・USBメモリまでいろいろ

ブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

かうんた

UniqueAccess

Pageview

ONLINE

チラ裏ですw
買ったPCパーツのレビューやその他製品のレビューをメインにしていますが、 そんなにバンバン買い換えない買えないので、レビュー系のネタは頻繁ではありません_| ̄|○
それ以外では、自作系PCパーツの新製品情報をネタにしています。 といっても、あらゆる情報に精通しているわけではないので、もし間違い等を発見したら、指摘していただけると助かります。
more...